読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Maasan’s blog

カープとジョギングと鉄道と車、あとは日々雑感のブログ

「カープはもっと強くなる」(廣瀬純)

カープ

金曜日、
廣瀬純×千田満トークセッションinTAU」

に行ってきました。
広島県が今進めている、「魅力ある建築物創造事業」の取り組みの一環でのイベントです。

カープファンですが大のマツダスタジアムファンでもある私、カープOBの廣瀬純さんはもちろんのこと、マツダスタジアムを設計した、環境デザイン研究所会長、千田満先生のお話も、大変興味深かったです。

色々メモはしたのですが、その内容を書いて良いかどうかは今主催者様に確認中なので、まずは多分、公開OKなこの画像を。

f:id:Maasan:20170325210629j:image

廣瀬純さんが今度、「カープはもっと強くなる」という本を出されるとのことで、そのアピールを、されていました。

 

交流会では廣瀬純さんにビールを注いでいただき(!)(すかさず御返杯差し上げました)、また初対面の方々とカープ談義で盛り上がり、あっという間の2時間半、でした。

車の思い出 その2 トヨタ RAV4

マツダ デミオの次に乗ったのが、トヨタRAV4です。

 

妻が独身時代から乗っていたものを結婚後も引き続き乗っているというものです。

 

形式はTA–ACA21W

2000年にフルモデルチェンジされた「2台目」に当たります。

 f:id:Maasan:20170322214602j:image

 

初回登録は平成14年6月なので今から15年前。2002年式です。もうすぐ15年になります。

エンジンは2.0L直噴の1AZ–FSE

4WD、4速AT。

 

デミオから乗り換えた時の感想は、

「加速の感じはデミオと同じ。だけど、スピード出た時の音は圧倒的に静か」

60km・hくらいを越えるとゴーゴーガーガーとにかく騒々しかったデミオと比べると、静かに感じたものでした。

 

RAV4は家族と共にある車です。

 

娘が生まれた時も、いや生まれる前に妻を病院に連れていった時の思い出も、RAV4と共にあります。

 

後席左側は娘の指定席で、産院から家に帰る時、最初はベビーシートをベッド型(カゴ型?)にセットし、やがて椅子型に置くようになり、その後チャイルドシート、ジュニアシート、となり、今は普通に、やはり後席左側に座りシートベルトをしています。

 

チャイルドシートを椅子型にしていた時

f:id:Maasan:20170322220032j:image

 

雨の日の買い物も

f:id:Maasan:20170322220313j:image

 

紅葉のドライブも

 f:id:Maasan:20170322220349j:image

 

ショッピングモールの駐車場にて

f:id:Maasan:20170322220431j:image

 

ETCは後付けでした。 2008年か2009年くらいに取り付けました。

f:id:Maasan:20170322220500j:image

 

懐かしの「ETCなら高速道路1000円!」の時、2009年7月の夏休みの真っ最中、埼玉から名古屋まで12時間(!)かけて大渋滞の中帰省しました。

 

左からスピードメータータコメーター、燃料計、水温計

f:id:Maasan:20170322221033j:image

 

ATのシフトレバー

f:id:Maasan:20170322221513j:image

 

カーナビはトヨタ純正、中身は確かKENWOODだったような

f:id:Maasan:20170322221643j:image

 

ナビの地図情報は今でも更新版DVDが出ているようですが、新しい道路なら道路標示見ればわかる!と、2000年くらいの情報のまま、走っています。

なので、

首都高速中央環状線(C2)を板橋JCTから大橋JCT〜品川JCT方面に、山手トンネルを走ると、ナビ上は地上の一般道を猛スピードでぶっ飛ばしている…と。

 

昔実家のあった茅ヶ崎国道134号線走行中

f:id:Maasan:20170322221820j:image

 

スペアタイヤ

f:id:Maasan:20170322221839j:image

 

妻がこの車を購入してから15年、いよいよ次の車への交代が時期が迫って来ました。

2017年8月12日 観戦決定

カープ

マツダスタジアムで開催される、カープ主催試合の2017年分チケットの販売が3月1日に開始されたのですが、

例年は昼休みに職場近くのコンビニでチケットの発券を狙うのですが、その日の昼間はなぜかすっかり忘れていて、思い出したのは夕方。

夜、会社帰りにコンビニ数件(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート)に寄ったのですが、その時点で観戦予定の7月・8月・9月は軒並み売り切れ表示。

 

球団公式サイトでの購入が翌2日からなのでそちらにに切り替えることにし、その日のうちに会員登録、翌2日に申し込みました。

 

球団公式サイトは3月2日から、といっても、ファンクラブ向けの先行販売、球場窓口での直接販売や各プレイガイド、各コンビニのチケットサービスへの割り当て分、といったものを差し引いた分の販売と思われ、残っていた(厳密には申し込み可能だったのは)内野自由席のみ。

 

8月12日(土)分の内野自由席の申し込みをし、球団からの回答待ちの状態になりました。

 

これで取れなかったら今年の広島での観戦は諦めるか …と思っていましたが、

申し込み2日後の3月4日、予約完了のメールが球団よりあり、無事に入場券を確保できました!

 

銀行振込後、佐川急便にて自宅にチケットが到着。

f:id:Maasan:20170320160956j:image

 

まだ約半年先ですが、今から楽しみです。

f:id:Maasan:20170320161006j:image

 

 

 

 

EOS Kiss X7の設定情報メモ

カメラ・写真

記録画質…L(5184×3556ドット、1791万画素)

→最大画素数で撮り、トリミング耐性を確保しておく。

→カメラ買った最初はRAWで撮っていましたが、めんどくさく(哀)なってやめてしまいました…。

カードなしレリーズ…OFF

→SDカード挿し忘れの防止のため

撮影画像の確認時間…切

→シャッター押しても、いちいち画像見ない!

レンズ光学補正…切

→周辺光量不足や歪みもそのレンズの個性と思うようにしています。柱が歪んでる!とか騒ぐような、なんらかの記録画像ではないので。

f:id:Maasan:20170319203753j:image

 

ISOオート…上限6400

→ISO3200を超える画質は正直アレですが、被写体ブレを防ぐ方を優先します。

オートライティングオプティマイザ…強め

→なんとなく

f:id:Maasan:20170319203813j:image

 

AF動作…AI  SERVO  AF

→親指AF(後述)実行時、AFボタンを押している間中、ピントを合わせ続けるようにするため

f:id:Maasan:20170319203832j:image

 

ピクチャースタイルは

シャープネス…7(MAX)

→考え方色々あると思いますが、カリカリ解像度が好みなのです。

コントラスト…+3

→明るいところは明るく、暗いところは暗く、が好みです。

色の濃さ…+1

→冬の間は+3とか+4(MAX)とか、コッテリした設定にしていました。春になると少ししつこいかなと感じてあっさり目に戻しました。

色あい…±0

→ここはニュートラルに

総合すると、色がはっきりして、カリカリ解像度の(誤解を恐れず言えば)スマホのカメラ的な画質が好みなのです。

f:id:Maasan:20170319203907j:image

 

ライブビュー撮影はほとんどしません。

f:id:Maasan:20170319203850j:image

 

 ”田”と”※”ボタンの入れ替え…する

→「親指AF」実行のための設定

f:id:Maasan:20170319203923j:image

 

露出段数ステップ…1\2段

→特に深い意味はないですが、あまり細かく設定できても使いこなせないなぁ、と感じたため。

f:id:Maasan:20170319203939j:image

 

ISO感度拡張…する

→ISO値増による画質低下よりも、被写体ブレの方を防ぐため、なるべくシャッタースピードを稼ごうという意図。

f:id:Maasan:20170319203949j:image

 

シャッターボタン\AEロックボタン

…AEロック\AF

→買ってきた時は

「シャッターボタンを半押しするとピント合わせ(AF)を行い(そこで同時にAE(自動露出)も行われる)、そこからさらにシャッターボタンを押し込むと撮影される」という動きになっていますが、その設定を変えて

「シャッターボタンを半押しした時にはAEだけが行われ、そこからシャッターボタンを押し込むと撮影される」という設定に変更しています。

ではAFはどこで行われるかというと、それが「AEロックボタン(”※”ボタン)」で行われます。

f:id:Maasan:20170319204005j:image

そしてさらに、”田”ボタンと”※”ボタンを入れ替えているため、構えた時に右手の親指が押しやすい”田”ボタンがAFに割り当てられます。

つまり、

AF…”田”ボタン

(厳密には、前述のAI SERVO AF の設定になっていることにより、ボタンを押している間中ピントを合わせ続け、ボタンを離した時点でAFが固定される)

AE…シャッターボタン半押し

撮影…シャッターボタン全押し

と、3つを全て別々のタイミングで行える

ということになります。

 

 

近所の花

散策

近所の散歩

 

暖かくなり、花が増えてきました。

f:id:Maasan:20170318225833j:image

 

タンポポ

f:id:Maasan:20170318225847j:image

 

酢漿草(かたばみ)…かなぁ…

f:id:Maasan:20170318225858j:image

 

 なんて言う花なんだろう…

f:id:Maasan:20170318225923j:image

 

名も無き花、なんてないんだよなぁ。

 

都内を散策

鉄道

日暮里駅にて。E231系

f:id:Maasan:20170318230929j:image

 

上野駅。白黒にしてみました。

f:id:Maasan:20170318234645j:image

 

金町駅。初めて訪れたのですが、見通し良く撮影しやすいです。E657系電車。

f:id:Maasan:20170318230940j:image

 

 E657系の大先輩、651系

好きな車両の一つです。1988年、つまりまだ昭和だった時代に設計・製造された車両なのですが、今なお古さを感じさせません。

f:id:Maasan:20170318230948j:image

 

京成金町駅。初めて来ました。

一面一線、単線、4両編成。すごく絵になります。

f:id:Maasan:20170318231244j:image

 

京成金町駅に進入してくる3500型電車。

建物のすぐそばを縫って、やってきます。

f:id:Maasan:20170318231255j:image

 

京成高砂駅にて。左が京成3000型、右が京急1000型電車(二代目)

f:id:Maasan:20170318231303j:image

 

同じく京成高砂駅にて。京成スカイライナーAE型(二代目)

f:id:Maasan:20170318231311j:image

 

有楽町駅

f:id:Maasan:20170318231321j:image 

 

都区内パス」で行きました。

f:id:Maasan:20170318233036j:image

 

 

 

高田馬場から、走りました

ジョギング

電車で高田馬場まで行き、そこから家まで走りました。

 

13:17   高田馬場駅 早稲田口を出発

f:id:Maasan:20170319174142j:image

 

ちょうどお昼時。人も多いので、しばらくは歩いて明治通りを目指します。

 

帽子を被ってこなかったことをちょっと後悔したくらい、日差しが暖かかったです。

馬場口交差点を左折で明治通りへ入ります。

f:id:Maasan:20170319174213j:image

 

都電荒川線と並走。踏切と路面電車と、都心でありながら別世界の感ありです。

f:id:Maasan:20170319174230j:image

 

 桜の木。

f:id:Maasan:20170319174253j:image

 

南池袋一丁目交差点に到着。相変わらずラーメンの無敵家には行列が。

池袋駅ももうすぐ。

f:id:Maasan:20170319174450j:image

 

13:41 池袋駅東口前を通過

 f:id:Maasan:20170319174502j:image

 

 豊島区役所があった場所。今は工事中…

f:id:Maasan:20170319174701j:image

 

13:56 直進は国道122号、左折は国道17号で、ここは左折して戸田橋を目指します。 

f:id:Maasan:20170319174733j:image

 

板橋駅十条駅間の埼京線を越えます 

 f:id:Maasan:20170319200517j:image

 

14:10 板橋宿を通過 

f:id:Maasan:20170319200606j:image

 

地下鉄本蓮沼駅少し手前。この辺りで首都高速5号線とはお別れ。

f:id:Maasan:20170319200745j:image

 

 板橋区東坂下付近。環状八号線との交差点を少し過ぎた付近。綺麗です。

f:id:Maasan:20170319200806j:image

 

14:59  戸田橋を渡り、埼玉県に入ります。

f:id:Maasan:20170319200832j:image

 

 国道17号すなわち旧中山道なので、いくつか旧宿場町推し?あり

15;21 蕨宿を通過。

f:id:Maasan:20170319200846j:image

 

錦町5丁目交差点を右折し、国道17号とはお別れ。

f:id:Maasan:20170319200902j:image

 

外環道下を渡ります。

f:id:Maasan:20170319200920j:image

 

15:52  ゴール地点のスーパーに到着。豆乳、炭酸水、ビール、缶チューハイを買って帰りました。 

f:id:Maasan:20170319200931j:image

 

 高田馬場駅から20kmを2時間35分かけて走りました。

毎週走るたびに暖かくなって来ているのを実感します。

暖かくなってきて埃の量も増えているようで、若干咳喘息っぽい咳が出ました。

これも春の訪れかなと思います。