読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Maasan’s blog

カープとジョギングと鉄道、カメラ散歩とたまーに車と日々雑感を少々

息、力、脂

日々雑感

【その1】
どういうわけだが、呼吸が浅い。
もっと息を吸えばいいのに、自分で自分を苦しくしている。精神的なことでは全然なくて、単に呼吸が浅い。
パソコンで、キーボードでカタカタ打ってる時とかふと気づくと息止めているぞ。無酸素運動でダッシュだ!見ないなことやっているんじゃないんだが…。

大きく息をして、スースー鼻息荒くなるのを無意識的に避けてるのか、少し咳喘息があって、息を深く吸うと咳き込む気がするのを無意識的に避けているのか。

【その2】
先日人間ドックで心電図とった時に、普通に横になってるつもりなのだが「力抜いて下さ〜い」と言われた。
それ以来ちょっと意識してみると、体に変に力が入っている時がある。
例えば鞄を持って歩いている時、鞄の持ち手をギューっと握っていたりする。鞄を保持することは必要だが、そのためにギューっと手を握る必要はないのだが…
歯を磨いている時なんかも歯ブラシが歯や歯茎に強く当たるとか弱く当たるとか関係なしに、歯ブラシをぎゅーっと握っている。

【その3】
スマホで通話すると自分の顔の脂で画面が汚れる。自分でも気になるっちゃー気になるんだけど、例えば通話を人に代わってもらうためにスマホを手渡しするのはちょっと申し訳ない気がする。っていうかあからさまに嫌な顔されたことあるし。
んで、その癖が出てカメラをファインダーを覗く時カメラの背面を無意識的に顔から少し離してしまう。きちんと密着させた方が安定して保持できて手ブレ防止になって良いのだが…
ってことに昨日気付いた。


息の音がスースーするとか、顔の脂とか、生きてりゃ出て当たり前なんだと思うことにした。今日の今から。
んでもって勝手に自分で自分の体に力を入れるのはやめようと思った。これも今日の今から。