読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Maasan’s blog

カープとジョギングと鉄道、カメラ散歩とたまーに車と日々雑感を少々

自然に、素直に考えてみる。

日々雑感

むかーし昔、小学生のころ、ファミコンファミリーコンピューター)でスーパーマリオブラザースあたりを遊んでいたとき、
妹だったか、祖母だったか、とにかくゲームに不慣れな人がプレイすると
「ワー!敵が来る!!ジャンプで避けなきゃ!!!」とコントローラを思い切り上に向かって振り回したりするけれど、
当然そんなことでマリオがジャンプするわけもなく、
「そうじゃなくって、ジャンプはAボタンだよ!!」
などと、イライラ半分、馬鹿にした半分で操作方法を教えたりしていた。

 

20年くらい前、Windows95とかのパソコンが世の中に出回り始めたころ、
”パソコン教室”で「画面上のアイコンをクリックしてください♪」という先生の呼びかけを聞いて、
マウスを右手で持ち上げ、画面に押し当てるオジサンってのがいて、
「これだからオジサンは・・・」などとひそかに嘲笑の的になっていた。

んだけど、今よく考えてみると、
・画面内のキャラクターをジャンプさせたかったらコントローラーを振り上げるのが自然で直観的だし
・画面内のアイコンをクリックしたかったら直接画面に触れるのが自然で直観的だと思う。

これはこうするのが当たり前、それを理解できないのが悪い」みたいな思考を一歩外して、
「本当に自然で直感的で、無理のないやり方ってなんだろう」って考えてみるのは大事なんじゃないかと思う。

近所で、タンポポが咲いていました。
f:id:Maasan:20170325195344j:image